No Name Blog

名前も中身もない雑食流浪ブログです。中の人はiPhoneとApple製品が大好きなアラフォー沖縄県民。

Surface2はWIndowsXPの後継機となり得るか(自宅用)

スポンサーリンク

f:id:nonameblog:20140414144317p:plain

Windows XP および、Office 2003 のサポート終了についてのご案内

https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/lifecycle/sp3eos.aspx

 

2014年4月8日(米国時間)をもって、10年以上もの長きに渡り現役稼働してきたWindowsXPの全てのサポートが終了となりました。(ついでにOffice2003もサポート終了)

 

例に埋もれず我が家にもXP搭載機が1台、そして実家にもXPノートブックが1台現役稼働中。我が家のPCはほとんど起動する事もないうえ、経済的理由もあってしばらく現状維持が決定w

 

ただ実家のノートブックが問題で、現在買い替え検討中。親父・おふくろともにiPhoneユーザーなのでこの際iPadへの買い替えを勧めようかと思いたち、希望を聞いてみた。

  1. キーボード(ハードウェア)付きであること
  2. 画面は大きい方がいい
  3. Office搭載であること

 

1はBluetoothキーボードで解決出来る。2についてもiPadの9.7インチディスプレイはギリギリ許容範囲とのことなのでOK。

問題は3のOfficeである。iPadであればOneDriveのOffice Onlineで代用出来るが、クラウドに慣れていないうちの両親には使い勝手が悪そう。そしてWindowsのフォルダ構造に慣れているため、iPadのそれを使いこなすのは非常に厳しい気する。

そこで最有力候補に急浮上したのがMicrosoft Surface 2である。

 

Surface 2 - より高速で、さらに薄くて軽いタブレット 

f:id:nonameblog:20140414160502p:plain

 

Surfaceの代名詞であるカバーキーボード、iPadより大きな10.6インチフルHDディスプレイ、そしてOffice Home and Business 2013 RTがプリインストールされており、まさに願ったり叶ったりのスペック。

 

現状のXPノートではインターネット閲覧とEメールチェックぐらいしかしないし、タブレットは欲しいけどOfficeが使えない(語弊がありますがご容赦下さい)のはちょっと・・・という両親の希望をSurfaceで全て補える可能性があるし、予算的にも同じ容量のiPadAirと比較しても遜色ないのは大きなアドバンテージ。(本体+タイプカバー2+アークタッチマウス)

 

個人的にもWindowsタブレットを弄りたいという欲求もある(これが今回最大の購入動機であるのは否定しないw)ので、この際全力でSurface推しで行こうと思ってます。購入した暁にはレビューも書こうかな。

 

 

広告を非表示にする