No Name Blog

名前も中身もない雑食流浪ブログです。中の人はiPhoneとApple製品が大好きなアラフォー沖縄県民。

Evernoteとの連携がしたいがためにRSSリーダーをfeedlyからsylfeedに移行した話

スポンサーリンク

前回、PocketをやめてEvernoteを使い始めたという記事を書きまして、現在私のエバーノートもまぁまぁ充実してきたところですが、またひとつ問題発生。

nonameblog.hateblo.jp

日頃から情報収集にはRSSリーダーであるfeedlyを使い気になった記事をクリップしていたので、クリップ先をPocketからEvernoteに変更しようとしたんですが、feedlyでのEvernote連携は月額課金の有料Proアカウントでしか使えないという事に今さら気づきました…。

月額課金出来るほど金銭的余裕のないサラリーマンにとってこれは死活問題。そうだ!だったらIFTTTでレシピ作っちゃえばいいじゃん!と思ったら…

 f:id:nonameblog:20151204170813p:plain

ご覧のとおりIFTTTとの連携という逃げ道も既に対策済みのようで、こちらもProアカウントのみらしいです…。んー抜かりないねfeedlyさん。こうなるともはや手詰まりですさよならfeedly。というわけで久しぶりに別のRSSリーダーを探してみましたこちらです。 

 

Sylfeed

Sylfeed

  • GACHANET
  • ニュース
  • ¥240

有料ですが純国産RSSリーダーとして人気のSylfeed。アドオン購入で様々な外部サービスとの連携が可能で、もちろんEvernoteとの連携も出来るスグレモノ。

ただし課金した後に気付いたんですが(遅)こちらも問題がありまして、SylfeedからEvernoteへのクリップは全文クリップのみなんです。無料アカウントでちまちまやってる自分にとって、まるごと全文クリップはEvernoteアップロード容量不足を起こしかねない。念のためSylfeedの作者さんにも問い合わせてみました。

というわけで、SylfeedからEvernoteへのクリップは全文クリップが仕様となっており、タイトルとURLのみの簡易クリップは今後の対応予定もないとのこと。残念。

 

ん~かくなる上は再度IFTTTさんの出番です。下記のレシピを作成してみました。

f:id:nonameblog:20151207102526j:plain

Twitterハッシュタグ#Sylfeedを含むツイートをした際に、ツイートに含まれる記事タイトルと記事URLをEvernoteに転送しノートを作成する」という感じです。

ワンアクションとまではいきませんが、これで気になった記事をSylfeedで見つけたら#Sylfeedタグを付けてツイートするだけで、Evernoteの特定ノートブックにタイトルとURLのみのノートが作成されるようになりました。

 

月額課金したくないがために必死です(笑)脱Pocket肥満が成功し、エバーノートも充実してきたので、しばらくこの運用でやってみます。

 

できるポケット+ RSSリーダーで毎朝の情報収集力が10倍アップする本

できるポケット+ RSSリーダーで毎朝の情報収集力が10倍アップする本