No Name Blog

名前も中身もない雑食流浪ブログです。中の人はiPhoneとApple製品が大好きなアラフォー沖縄県民。

沖縄県民におすすめしたいお得なデビットカードまとめ

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/18090920@N07/12696032183

photo by Sean MacEntee

朝はコンビニでタバコと缶コーヒーを買って、一服してから仕事に向かうという社畜の鑑のようなルーティーンをこなす私にとって、スマートな支払い+ポイント還元というau Walletは非常に便利な決済手段でした。

が、先日auからドコモMNPしたことによりauWalletを使ってもポイントが貯まらなくなってしまい、その魅力が半減どころかほぼ皆無。

 

いっそ通常のクレジットカードを使おうかとも思ったのですが、使いすぎる危険性があるため小遣い制度のリーマンにとっては敷居が高い。そこでプリペイド式クレジットカードに変わる決済手段として浮上したのがデビットカードです。

 

調べてみたところ沖縄でも県外同様のサービスを享受出来るようなので、早速沖縄在住者でも契約できるデビットカードをまとめてみました。

りゅうぎんVisaデビットカード琉球銀行

www.ryugin.co.jp

地銀のそれとは思えぬほど異様にクオリティの高い「りゅうぎんロボ」CMでおなじみの琉球銀行が、2015年10月1日よりサービス開始したばかりのりゅうぎんVisaデビットカード

ポイント還元率は低めですが、現在琉球銀行の口座をお持ちの方にはおすすめですね。 

  1. 年会費:500円(税別)※初年度無料、次年度以降も年間5万円以上の利用で無料
  2. カードタイプ:単体型、キャッシュカード一体型
  3. 特典:利用金額の0.2%を半年毎に口座へ自動キャッシュバック、りゅうぎんポイントサービス10P付与、ショッピング保険付帯


りゅうぎんVisaデビットカードCM【りゅうぎんロボ編】 - YouTube

 

おきぎんデビットカード(J-Debit):沖縄銀行

デビットカード(J-Debit) | 沖縄銀行

沖縄銀行デビットカード。VisaデビットではなくJ-Debit(ジェイデビット)なので県内の加盟店は少ない(記事執筆時点で191件)。ちなみに「沖銀が発行するキャッシュカードについては、すべてデビットカードの機能が付与されている」とのことです。知らなかった...。

  1. 年会費:記載なし(無料だと思います)
  2. カードタイプ:沖縄銀行が発行するすべてのキャッシュカードに機能付与
  3. 特典:特になし
  4. 注意事項:J-Debit加盟店でのみ利用可能

なぜか利用時間も22:00までだし、支払時に暗証番号を入力しないといけない仕様みたいです。これはちょっと...。

まぁほとんど広告も打ってないので、沖銀さんはデビットにあまり力を入れてないんでしょう。ぶっちゃけ全くおすすめできないデビットカードですが、とりあえず県内地銀さんのサービスなので紹介だけしときますね(笑)

 

楽天銀行デビットカードJCB):楽天銀行(旧イーバンク銀行

www.rakuten-bank.co.jp

楽天銀行デビットカードはVisa、Visaゴールド、JCBの3タイプがありますが、その中でも断トツなのがJCB楽天銀行デビットカード

  1. 年会費:無料
  2. カードタイプ:キャッシュカード一体型
  3. 特典:100円ごとに楽天スーパーポイント1ポイント還元(ポイント還元率1.0%)

ポイント還元率1.0%は通常のクレジットカード並の高還元率です。 楽天市場でよくお買い物をする方や、高還元のデビットカードをお探しの方におすすめです。

 

Visaデビット付キャッシュカード(ファミマTカード):ジャパンネット銀行

www.japannetbank.co.jp

日本初のネットバンクとしておなじみのジャパンネット銀行さん。2012年ぐらいから口座維持手数料も無料となり非常に使いやすくなっておりますね。ファミマTカードと一体となったデビットカードがあり、Tポイントを貯めることができます。

  1. 年会費:無料
  2. カードタイプ:キャッシュカード&ファミマTカード一体型
  3. 特典:ファミリーマートでの買い物でTポイント還元(ショッピングポイント+デビットポイント)

※Visa加盟店での利用の場合、500円につきTポイントを1ポイント還元

ファミマTカードと一体となっているため、火曜土曜のカードの日などファミリーマートでの各種サービスが受けられます。

ただしJNBでネックなのが普通預金口座への入出金手数料。提携ATM(沖縄の場合イーネット、ローソンATM、ゆうちょ銀行)で毎月最初の1回は入出金ともに無料ですが、2回目からは入出金額が3万円未満の場合に手数料が発生します。

 

デビットTカードスルガバンク:スルガ銀行 ←オススメ!

www.surugabank.co.jp

一番おすすめなのはやはりスルガ銀行VisaデビットTカードです。口座維持手数料も無料、平日の日中であれば入出金も金額に関係なく何回でも手数料無料、さらにはTポイントも貯まります。(沖縄県内の提携ATM:イーネット、ゆうちょ銀行、イオン銀行

  1. 年会費:無料
  2. カードタイプ:キャッシュカード&Tポイント機能付きカード
  3. 特典:デビット支払い200円ごとにTポイント1ポイント還元

※さらにTポイント提携先ではカードを提示するだけでポイントが貯まります。

2015年10月31日までならTポイントが1,000ポイントもらえるキャンペーンも実施中。沖縄在住者にとって最強のデビットカードスルガ銀行のVisaデビットTカード一択でしょう。

 

私も最終的にスルガ銀行に決めました。審査も無事通過したのであとはカードが届くのを待つばかり。さらばauWallet。

ちなみに「デビッカード」ではなく「デビッカード」です。「デビッ伊東」ではなく「デビッ伊東」です。お間違いなく。

 

デビットカードのすべて―実利アップ、最後の切り札!加盟手続きから導入事例まで

デビットカードのすべて―実利アップ、最後の切り札!加盟手続きから導入事例まで

 

 

広告を非表示にする