No Name Blog

名前も中身もない雑食流浪ブログです。中の人はiPhoneとApple製品が大好きなアラフォー沖縄県民。

月並みながら2014FIFAワールドカップブラジル大会グループリーグを予想してみる【ジャイキリあり】

スポンサーリンク

いよいよ開幕が迫った2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL™

 月並みですが、グループリーグ突破チームを予想してみました。

f:id:nonameblog:20140605143034j:plain

 

グループA

ブラジル◎ クロアチア メキシコ△ カメルーン

 やはり大本命はブラジル。ホスト国&日程的にもかなり有利なので予選突破は確実でしょう。

2位通過はクロアチアをチョイス。メキシコ代表はW杯期間中飲酒、喫煙そしてセッ◯ス禁止というお達しが出ているようですので△でw

 

グループB

スペイン◯ オランダ◎ チリ△ オーストラリア☓

順当に行けばスペインの1位通過が確実視されておりますが、前回準優勝で苦汁をなめたオランダが奮起するとみてます。ちなみに私はオランダファンなので贔屓してますw

決勝トーナメントではこのグループの2位通過チームが、グループAの1位(おそらくブラジル)と対戦しますので、どのチームも1位通過を狙ってくるでしょう。

 

グループC

コロンビア◯ ギリシャ△ コートジボワール△ 日本◎

南米の雄コロンビア、堅守のギリシャ、アフリカ屈指のタレントをほこるコートジボワール、そして我らがサムライブルー日本と、いずれもクセモノばかり。

コロンビアが本命視されていますがファルカオの不在は大きいですし、ここはやはり日本の1位通過を願って◎

日本は3試合とも気は抜けませんが、初戦のコートジボワール戦がかなり重要になってくると思います。

 

グループD

ウルグアイ コスタリカ☓ イングランド△ イタリア◯

ウルグアイイングランド、イタリアとワールドカップ優勝経験国3チームが入ったいわゆる今大会における死のグループ

南米予選では苦戦しましたが、コパ・アメリカを制した実力はピカイチのウルグアイが、個人的にイタリアを食うと思ってますので◎で。

前回大会でグループリーグ敗退のイタリアですが、伝統のカテナチオをベースとした守備、そしてピルロを中心とした攻撃陣は脅威です。

死の組と言われてはいますが、個人的にはこの2強の争いかと。 

日経W杯2014

日経W杯2014

  • NIKKEI INC.
  • ニュース
  • 無料

 グループE

スイス◯ エクアドル◯ フランス◎ ホンジュラス

フランスはくじ運に恵まれましたね。予選突破は間違いないでしょう。

2位予想が難しく、欧州予選無敗で1位通過したスイスか、南米予選でウルグアイ・アルゼンチと渡り合ったエクアドルか。どちらが勝ち上がってもおかしくないですが、欧州無敗は伊達じゃないということでスイスかな。

 

グループF

アルゼンチン◎ ボスニア・ヘルツェゴビナ イラン☓ ナイジェリア△

もちろんアルゼンチンが本命。決勝トーナメントは厳しいかもしれませんが、グループリーグは問題ないでしょう。

2位はイビチャ・オシム母国(旧ユーゴスラビア)のボスニア・ヘルツェゴビナ。W杯初出場ですが欧州予選2位の実力派。ナイジェリアはかつてスーパーイーグルスと言われていた全盛期からはかなり落ちていますね。予選突破は厳しいか。

 

グループG

ドイツ◎ ポルトガル◯ ガーナ☓ アメリカ◯

ここはオーソドックスにドイツ本命、ポルトガル次点という予想でいきたいところですが、ポルトガルの至宝クリスティアーノ・ロナウドの怪我の情報が気になります。

そしてアメリカ代表を率いる監督はあの元ドイツ代表ユルゲン・クリンスマン。私がドイツ推しだった時代に彼が活躍していました。

監督のネームバリューだけではなく、実力的にもアメリカ代表がジャイキリジャイアントキリングする可能性は大いにあり。ということでグループGは波乱の予感、ドイツ、アメリカの勝ち抜けで!

 

グループH

ベルギー アルジェリア△ ロシア◯ 韓国△

若手の台頭著しい"レッドデビルズ"ベルギーが一歩リード。ついでロシアか。

一方同じく「レッドデビルズ」と言われているおとなり韓国ですが、今大会ばかりはさすがに予選突破は厳しいでしょう。

 

 

広告を非表示にする