No Name Blog

名前も中身もない雑食流浪ブログです。中の人はiPhoneとApple製品が大好きなアラフォー沖縄県民。

2014FIFAワールドカップブラジル大会グループリーグ総括

スポンサーリンク


波乱の展開となったワールドカップブラジル大会。日本代表は残念ながら予選敗退となってしまいましたが、4年に一度のサッカーの祭典はまだまだこれから。ついに決勝トーナメントがスタートします。

そこで、自分の予想結果も踏まえつつグループリーグを総括してみました。

f:id:nonameblog:20140628000847j:plain

 

グループA

1位 ブラジル 2位 メキシコ 3位 クロアチア 4位 カメルーン

当初予想 ブラジル クロアチア

ネイマールが絶好調の開催国ブラジル、そして大方の予想通りメキシコが予選突破。今大会のオープニングゴールで見せ場を作り、ブラジルを脅かしたクロアチアでしたが、最終戦でメキシコに大敗し予選通過ならず。個人的にクロアチア推しだったので残念。

 

グループB

1位 オランダ 2位 チリ 3位 スペイン 4位 オーストラリア

当初予想 オランダ スペイン

前回覇者のスペインがまさかの予選敗退。グループBのダークホースはチリでした。ただそれを上回るオランダの強さが圧巻。ロッベンファンペルシーの2トップが誇るスピードとパワーは脅威です。

 

グループC

1位 コロンビア 2位 ギリシャ 3位コートジボワール 4位 日本

当初予想 日本 コロンビア

日本代表、完膚なきまでに叩き潰されました。やはりまだまだ日本にはポゼッションサッカーは早過ぎたのでしょうか。あと遅攻に拘り過ぎたのではないかという事も感じました。

コロンビアは順当に予選突破。ギリシャは最終節でコートジボワールを破り土壇場で予選突破を決めました。ギリシャが突破したということは日本にも最後までチャンスはあったんですよね。まぁたらればですけど。

 

グループD

1位 コスタリカ 2位 ウルグアイ 3位 イタリア 4位 イングランド

当初予想 ウルグアイ イタリア

結果的に「死のグループ」という表現が当てはまった感じですね。今大会No1のダークホースはやはりコスタリカではないでしょうか。完全にノーマークでした。

まさかイタリアまでもが敗退するとはねぇ。これがワールドカップですね。まぁイングランドは予想通りでしたけど。

 

グループE

1位 フランス 2位 スイス 3位 エクアドル 4位 ホンジュラス

当初予想 フランス スイス

予想的中ですありがとうございます。フランスは予想以上に強いです。南米予選を勝ち上がってきたエクアドルも予想通り健闘し、2位通過は最後までどっちに転ぶかわかりませんでした。

 

グループF

1位 アルゼンチン 2位 ナイジェリア 3位 ボスニア・ヘルツェゴビナ 4位 イラン

当初予想 アルゼンチン ボスニア・ヘルツェゴビナ

メッシ率いるアルゼンチンが順当に予選突破。ナイジェリアは全盛期の力はないと思っていましたが、アフリカ勢唯一の予選突破で意地を見せましたね。

 

グループG

1位 ドイツ 2位 アメリカ 3位 ポルトガル 4位 ガーナ

当初予想 ドイツ アメリカ

予選的中ですありがとうございます。ドイツ強い、そしてアメリカも強い!ポルトガルは最後まで粘りを見せましたが、ドイツにボロ負けした影響で得失点差がマイナスになったのが痛かったですね。

 

グループH

1位 ベルギー 2位 アルジェリア 3位 ロシア 4位 韓国

当初予想 ベルギー ロシア

ベルギーの予選突破は予想通りでしたが、アルジェリアはノーマークでした。っていうかグループHはあまり興味がなかったというのが本音ですけどw


順当に勝ち上がったチームもあれば、1勝も出来ずに敗退したチームもあり。イタリアやポルトガルですら決勝トーナメントに行くのは至難の業、我らが日本代表もまだまだですね。


さぁついに決勝トーナメントがスタートします。いつしか日本代表が決勝のピッチに立つ日を夢見て、ここは素直に世界の技に酔いしれ、応援して行きましょう!


 

 

広告を非表示にする