No Name Blog

名前も中身もない雑食流浪ブログです。中の人はiPhoneとApple製品が大好きなアラフォー沖縄県民。

子供にLINEゲーをさせる時の設定(携帯電話番号なし、FacebookなしでのLINE認証)

スポンサーリンク

 

ゲーム機の代わりとして、うちの子にiPhone4sをお下がりしているのですが、その子が最近ハマってるのがいわゆるLINEゲー

 

f:id:nonameblog:20140227142046j:plain

 

実家のジジババも何故かハマっており、LINEゲーを介した世代間交流が行われているというなんとも異様な状態の我が家。

 

当初はログインなしのゲストユーザーとしてプレイさせていたのですが、前述のジジババとの交流をさらに発展させたいという子供の希望もあり、LINE認証も行うことにした。 

 

まずはLINEの認証方法を検討

おさがりiPhoneはもちろん携帯電話番号なしのいわゆるiPod touch状態なので、まずはLINE認証の方法を検討しなけらばならない。

Facebookアカウントで認証する方法もあるが、子供の名前でFacebookアカウントを作るわけにもいかず、また偽名アカウントを作るのもちょっと忍びない。

 

いろいろ調べた結果、FUSION IP-Phone SMARTの050番号でもLINEの認証が可能とのことなので、認証はそれでうまくいった。

スマホの通話料をトコトン安くする | FUSION IP-Phone SMART 

 

認証自体は至って簡単なので割愛w最近使ってなかったIP-Phone SMARTが、意外なところで役に立った。

 

LINEのセキュリティ設定を変更する 

LINEゲーはOKだけど、昨今の事情を鑑みLINEアプリを使用したメールや通話は、未成年者が性犯罪に巻き込まれる可能性もあるのでNGにしたい。ということで、子供向けにLINEの設定を以下のとおり変更。

 

1.設定→プライバシー管理→パスコードロックをON、メッセージ受診拒否をON

 f:id:nonameblog:20140227144930j:plain

 

2.設定→アカウント→連動アプリを全てOFF、他端末ログインをOFF

f:id:nonameblog:20140227145427j:plain 

 

3.設定→通知→通知関連の項目を全てOFF

f:id:nonameblog:20140227145041j:plain

 

4.設定→トーク・通話→通話の着信許可をOFF

f:id:nonameblog:20140227145000j:plain

  

5.設定→タイムライン・ホーム→タイムライン関連の項目を全てOFF

 f:id:nonameblog:20140227145119j:plain

 

これでご希望どおりLINEゲームをログイン状態でプレイ可能且つ、LINEアプリからの不要な発着信、メール送受信、設定の変更が全て不可能となりました。

 

プライバシー設定からLINE Playまで LINE完全活用ガイド

プライバシー設定からLINE Playまで LINE完全活用ガイド

 

 

広告を非表示にする