No Name Blog

名前も中身もない雑食流浪ブログです。中の人はiPhoneとApple製品が大好きなアラフォー沖縄県民。

Passbook対応だけどアプリは非対応なJALの話

スポンサーリンク

月末に東京出張と相成りまして、さっそく旅行会社に飛行機とホテルを予約したら、二次元バーコードがついたeチケットなるものを手渡された。↓こんな感じ。

f:id:nonameblog:20140122115951j:plain

 

なんだこれは?

わたくし10数年ぶりに飛行機に乗る田舎者です。私が知らぬ間に「航空券」という概念はなくなってしまったらしい。

そんなカルチャーショックをひた隠しにし、スマートなジャパニーズビジネスマンを演じたい私が選択したのは、iPhonePassbookを利用したタッチ&ゴーである。

 

事前にJALマイレージクラブへの会員登録が必要だが、eチケットからPassbookへの登録は結構簡単だった。

f:id:nonameblog:20140122122357j:plain
ただ1点残念だったのはJAL公式iPhoneアプリである。空席情報やチケットの予約は出来るのに、肝心のPassbookへの登録ができないクソ仕様だ。
Passbookにご登録いただく際は、ブラウザ [Safari] から予約確認のうえ、ご登録が必要です
iPhone/iPod touch用アプリ 「JAL 国内線」など、アプリから操作された場合は、Passbookに登録することが出来ません。

FAQによると、Passbookへの登録はSafari経由じゃないとダメらしい。

にも関わらず、アプリ内ブラウザを使用してJALスマートフォンサイトが閲覧できる仕様になっているため、スマホ初心者にはアプリで閲覧してるのかSafariで閲覧してるのかわかりにくい。だから上記FAQには以下の文章が追記されている。

≪アプリ・ブラウザ[Safari]の画面表示の違い≫

 アプリからの操作

 画面上部中央に「最初に戻る」ボタンが常時表示

※登録の際は、ブラウザ[Safari]から予約確認してください

 ブラウザ[Safari]からの操作

 画面下部に「戻る」ボタン、「ブックマーク」ボタン等が常時表示

こんな中途半端な仕様ならアプリなんて作らないでスマホサイトオンリーでいいと思ったのは私だけだろうかw Passbookにもいち早く対応したANA全日空のアプリの出来が良いので、余計にそう思ってしまう。

 ただPassbookはかなり便利です。なぜもっと普及しないんだろう。

 

今回初めてPassbookを使用するのですが、空港ではさも手慣れたかのようにタッチ&ゴーをし、ドヤ顔でTOKYOへ旅立ちたいと思いますww

 

JAL再生―高収益企業への転換

JAL再生―高収益企業への転換